Skip to content

ワークショップ

全国各地でWSを行います。

Master Prabhujiは、インドのヨガトーナメントの公式コーチ、大学のヨガコーチなどを歴任。短期間に生徒のヨガレベルをアップさせる方法を熟知しています。

みなさんが、これまでしたくてもできなかったポーズを、このワークショプで、チャレンジしてみませんか?

それぞれの体の構造をチェックしながら、あなたの体の使い方を見つけていきましょう。

これまでのヨガって? そんな経験できるかも

持ち物

ヨガマット
運動のできる服装
1L程度のお水
筆記用具
寒い時期は防寒用のカーディガン、ブランケット等

TTC無料説明会 

WSのあとに、TTCの無料説明会を予定しています。

Prabhu YogaのTTCは、他と一線を画しています。
インド古来から伝わる、伝統的なヨガをお伝えしています。

Prabhu Yogaは、一つのポーズを行うための準備をしっかりとしていきます。十分なウォームアップと、ナディクレンジングで体にプラーナを流す、ポーズに至る過程がとても大事なのです。

プラブヨガ独特のアプローチを知ってしまうと、これまでのヨガが怖くて出来なくなります。なぜケガをしてしまうのか? どうしたらそれを防ぐことができるのか?

そんな秘密を修得しに来てください。

TTC無料説明会では、お気軽にお尋ねください。
卒業生も参加していますので、実際の生の声も聞けるはずです。

もちろん、WSから参加していただくほうが、より実体験として、その凄さを理解していただけると思いますのでおすすめです。

Yogacharya Master Prabhuji
マスター プラブジ

インド生まれ。5歳の時から伝統的なヨガ教育をうける。スワミシヴァナンダ直系のGuru Yogacharya Sundaramji に師事。ハタヨガやプラナヤマ、瞑想、プラティヤハラ、ダラーナ、アシュタンガを学ぶ。

一番弟子のGuru Dhronacharya Manickamjiからは、解剖学と生理学の詳細な方法を学ぶ。18歳の時、Guru Dhronacharyaより、Masterの称号を授かり、hatha yoga, Raja Yoga, Karma Yoga,

Yoga therapyを世界で教える許可を得る。Guru Sarvottama Sachidananda Nadeshwara Swamigalからは、スピリチュアルを学び祝福をうける。

Yogacharya BKS Iyengarが直接教えた最後のティーチングで、デモンストレーションを行い賞賛される。

主なタイトル

❖ Yogacharya Award(最優秀ヨガ講師賞)
Chancellor, Avinashilingham University, along with the Physical Directors of Annamalai Uni. Bhrathiar uni. & Bharathidasan University
❖ Yoga Arjun 2000(最優秀賞)
Tamil Nadu State Yoga Association and Sports Development Authority of Tamil Nadu (Tuticorin).
❖ Yoga Kalanidhi(ヨガカラニディ)
❖ Best Backward Bending demonstrator
(バックベンド最優秀デモンストレーター)
❖ Champion of Champion in Yoga Postures
(ヨガポーズ部門チャンピオンの中のチャンピオン)
❖Pondicherryで開催された、国際ヨガフェスタ チャンピオン。
❖South Gujarat Universityで3年連続のチャンピオン。
❖Tamilnadu州で7年連続のヨガアサナチャンピオン。
❖南インドYoga Champion Of Champion大会で優勝。
❖その他、多くの国家選手権で優勝しました。

指導歴

❖世界中で1万人以上の生徒を指導。
❖Swami Narayan Physiotherapy College for women, Surat, Gujarat(女性短大での指導)
❖大学ヨガインターハイのコーチを行いました。Tamilnadu, Gujarat ,Maharashtra州の8つの大学にて。
❖4つの大学にて、ヨガインターハイのヨガ競技選考委員を務めました。
❖Tamilnadu と Gujarat州において、国家レベルのヨガ競技を主催しました。
❖Tamilnadu と Gujarat州において、ヨガコンペティションの国家審査員を務めました。
❖全インド Inter Universityヨガトーナメント公式コーチ。

経歴

❖インド政府が実施する、インドの全ての大学のヨガアーサナ選手権の主たるヨガ審査員です。
❖Yoga News Sdn Bhdのディレクターを務めています。
❖インドおよびその周辺の連邦および州協会が実施する、国際審査委員、様々な国内および国際会議のテクニカルアドバイザーです。
❖All India Yogic Technological Festival のプレジデントです。ヨガ協会・大学理事がメンバーです。
❖下記の大学のテクニカルヨガコーチを務めています。
❖South Gujarat University, SNDT Women’s University, NIT Deemed University, and Bharathiar University
❖ Post Graduate Diploma in Yoga Bharathair University, Coimbatore (Gold Medallist)
❖Yoga Teacher ERYT 500, RYT 500 (Yoga Alliance, USA).
❖Diploma in Naturopathy and Yogic Science
❖Master of Technology.
❖Bachelor of Engineering

Prabhu Yoga の特徴

1.体の構造の違いを学び、一人ひとりの骨格に応じたポーズのとり方・練習法を学べる

一人ひとりの体の構造は違います。
TTCをとおして、それぞれの体の特徴、それぞれの違い、その判断方法を学びます。
人の身体は本当に一人一人違うため、ポーズの完成形も人それぞれ違うのです。
型にはまったポーズをとるのではなく、人それぞれの体や心に向き合い観察する視点を養います。

2.ナディクレンジング

エネルギーの通り道を浄化し、体の感覚をつなげるエクササイズを行うことで、
体がコントロールしやすくなり、今までできなかったポーズができるようになります。
それぞれのヨガポーズのためのエクササイズが学べます。

3.ケガの防止

どんな動きをすると、体を痛めてしまうのか?
ケガをしない体の使い方、指導方法をしっかりと学びます。
自分自身がケガをしないために、また生徒にケガを負わせてしまわないように。

4.各ポーズの特性や効能を学ぶ

ポーズの特性がわかると、ご自身で練習メニューやクラス構成を考えるときに役に立ちます。
また怪我を防ぐことにも繋がります。
効能がわかると、ポーズを取るとき、どこに意識を置くべきかわかります。
ポーズをとることが目的ではなく、そのポーズが何を目的としているのかを知ることができます。
ぜひ、この機会にプラブヨガを体験してみてください。

お客様の声

ワークショップ開催情報