よくある質問

休みや早退時は、どのようにフォローされますか?

それぞれの技術や知識に対し、単位を与える形で行います。

RYT500, RYT300, RYT200では、余裕を持って指導を行いますので、仮に何らかの事情で1日休んだとしても、その後の日程で単位が取れれば資格を与えます。

また、次の機会のTTCや別の地域でのTTCにてフォローアップも可能です。

 

別の地域をまたがり短期で履修することは可能ですか?

東京、大阪、名古屋をはじめ、各地で行うTTCは、

RYT200は、地域に関係なくRYT200A, RYT200B, RYT200ヨガ哲学の3つの項目を受講することで取得できます。

RYT500は、上記RYT200に加え、RYT300A, RYT300B, RYT300C, RYT300ヨガ哲学を受講することで取得できます。

ですので、地域をまたがり最短の日数で履修することも可能です。

日本以外でも、シンガポールやマレーシアでフォローすることも可能です。

分割支払は可能でしょうか?

分割支払可能です。

その場合は、申込み時にその旨をお伝え下さい。

お申込時から、TTC終了時まで月割で支払うことも可能です。

通訳は付きますか?

TTCでは、英語のわかる方がフォローさせていただきます。

英語が苦手でも、心配なくご参加ください。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせください。

0

Start typing and press Enter to search